So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

中山秀征 ダウンタウン松本との不仲、27時間テレビで明かされた真実

中山秀征 ダウンタウン松本との不仲、27時間テレビで明かされた真実



中山秀征.jpg



俳優やテレビ番組の司会者など、幅広い範囲で活躍を続けているお笑いタレントの中山秀征さん(46)

もともとは「ABブラザーズ」というコンビでお笑いデビューし、

「オールナイトニッポン」などで頭角を現してからは、若い女性から支持され

今なお、お笑い界に君臨する超安定型のタレントさんとして有名ですね。


そんな中山秀征さん、共演NGタレントや不仲とされる人物として

ダウンタウンの松本さんや、今田耕司さんなど有名ですが

過去にどんなしがらみがあったのでしょうか?




27時間テレビで明かされた真実


中山秀征やダウンタウンとんねるずナイナイなど

そんな今では大物と呼ばれる方たちが人気を博していたお笑い絶頂のバブル時代。

当時は関西芸人と関東芸人とでライバル視し合っていたのもあって

その頃からあまり関係は良好ではなかったみたいですね。

そんな中、中山秀征さん、当時はレギュラー番組はなんと10本以上も持っており

それを発言したことで、ダウンタウン松本さんの反感を買ったのが原因のようです。

まっちゃん.jpg

松本さんに嫌われればもちろん、当時共演していた今田耕司さんなんかも敵視するようになり

共演NG、不仲と周りからも言われるようになったとか。




当時のお笑い界といえば完全に競争世界だったのもあって

松本さんなんかは怖いものなしで特に尖ってましたから

結構その時に売れたお笑いタレントさんは不仲と言われている人は多いですよね






27時間テレビで今田耕司と対談!!当時の心境語る



そんな中山秀征さん2013年放送の「FNS27時間テレビ」で

今田耕司さんとの共演を果たしたことでネット上でも話題になりました。

今ではすっかり丸くなったお二人が語った当時の心境


いまちゃん.jpg



今田は中山秀征に対して

なんやあの若いの

関東と若手と全員ぶっ潰してやる」と息巻いていたと語る。

ダウンタウンに一番可愛がられていた後輩だっただけに、
関東芸人をぶっ潰すヒットマン的な存在だったようですね。さらに

今思うと間違っていた。井の中の蛙やった。」と反省気味のコメント



中山秀征は

当時は年齢の割にレギュラーを持っていただけに本当のお笑いを理解していなかった」とコメント。







今の番組では考えられないピリピリとした環境だったことがよく分かりますね。

今田耕司さんと共演を果たした中山秀征さん

今後、ダウンタウンとの共演もぜひ期待したいですね。


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。